2012年06月12日

後頭神経痛の原因

最近知ったのですがこういった症状を持つ人は少なくないそうです。

この病気の名前は後頭神経痛といいます。
今まで病院のどの科にいってもよくならなかったという人はこの頭痛であるいことが
多いようです。また、病院へいった結果よくわかりませんと言われることもあるそうです。
よくならなかった原因もこれからお話します。

頭痛の原因
・頭をぶつけた傷により神経が傷いてしまった
これに覚えがある人は気を付けてください。

・ストレスや体の疲れ
体からの危険信号と取りましょう
ストレスや疲れが過剰にたまっている可能性があります

次から言う2つのことが主に頭痛がよくならなかった原因です。
・虫歯、歯肉炎がある
この場合でも頭痛を引き起こす原因となってしまうことがあるそうです。
当てはまるのなら今すぐ歯科医師にそうだんしてください。

・頸椎がずれている
実はこれが一番多いと思います。
首の背骨である頸椎がずれていることで神経が刺激され頭痛が起こります。

頸椎がずれる原因としては
・むちうちの事故にあったり、落下してしまう
・出産
・ストレス
・座り方、立ち方、枕
・かみ合わせ
・運動不足、し過ぎ
などの日常生活の何気ない行動などに原因が隠されています
デスクワークなどでずっと同じ体制でいたりするのも原因となってしまうのです。
posted by クニ at 12:12
"後頭神経痛の原因"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。